携帯買取について

果たして携帯買取には二重査定はあるのか

買取業界には、専門的な言葉が幾つかあります。その1つに二重査定という用語があって、お店から伝えられた金額が下がってしまう事がたまにあるのですね。それは携帯買取とも、関係があります。例えばあるお店で品物の状態を見てもらって、買取額が1万円と伝えられたとします。それで満足をした来店客は、そこで売る事に決めたとしましょう。

ところが中にはあまり良くないお店があって、後日に支払われたお金は8,000円台などになっている事があるのです。業者から話を聞いてみると、「後になって弊社で改めてよく確認したところ、大きな傷があったので8,000円台にしました」と伝えられるパターンですね。自動車の買取では、たまにそのようなケースがあります。では同じ「買い取り」でも携帯の場合は上記のような二重査定はどうなのかと言うと、まず無いですね。伝えられた金額は、数日間は固定されると考えて良いでしょう。ただし携帯買取でも、あまり日数が経過してしまえば査定額が変わってしまう事はあります。売るかどうかが判断が、なるべく早い方が良い訳ですね。

Copyright© 携帯買取 All Rights Reserved.